他社取扱製品

弊社ITサービス部では、さまざまなサービス&ソリューションを提供させていただくことで、お客様のご要望にお応えしております。

F-Secure

F-Secure

製品概要

F-Secure(エフセキュア)はエフセキュア株式会社が提供する、優れた保護機能によって使いやすく、負荷の小さなセキュリティ・ソリューションです。
ウイルス、ワーム、情報漏洩、有害コンテンツ、スパイ行為、ボットネットから保護します。ウイルス対策の命であるパターンファイル(ウイルス定義ファイル)をどこよりも早く提供します。
第三者機関のAV-TESTによるウィルス対策製品テストで、年間アワードを4年連続受賞した高度な防御力をもちます。

製品特徴

未知のウイルスにいち早く対応

新種ウイルス発生数は日々増加しており、日々、新しい脅威にさらされています。ウイルスが発生してから大規模感染が発生するまでに、いかに早くパターンファイルを生成するかが重要なポイントですが、ウイルス発生と同時にパターンファイルを作成することは不可能であり、「ゼロデイアタック」が発生してしまいます。
エフセキュアは怪しいプログラム(未知のウイルスの可能性の高いもの)を安全な領域に隔離(サンドボックス検査)し、その挙動を観察(ふるまい監視)して感染を防ぐテクノロジーを採用しています。

未知ウィルスを防御する多層防御機能を標準装備
ディープガード 未知ウィルスを防ぐエフセキュア独自の仕組み

検知率に対する高い評価

エフセキュア製品の検知精度は、常に一定の高い評価を得ています。この精度の高さと安定性は、安心してご利用いただける製品の証です。

Average Protection Score 2013

Average Protection Score 2014

脆弱性の把握と適用

エフセキュア製品に搭載されている“ソフトウェアアップデータ”を利用することで、ご利用のパソコンやサーバにインストールされているオペレーションシステムと3rdパーティアプリケーションの脆弱性修正パッチの状況を管理し、最新の状況に保つことが可能です。これにより、脆弱性を悪用するマルウェアからセキュリティ対策を行う事が可能になります。

製品ラインナップ

エフセキュア プロテクションサービスビジネス(クラウド型)

自社内に専用サーバの導入が不要な、SaaS型の包括的なセキュリティソリューションです。IT担当者やセキュリティ専任者が不在の場合、自社で管理サーバの運営が難しいなどといった場合に利用可能なライセンスです。

エフセキュア ビジネススイート(オンプレミス型)

エンドポイント、サーバ、ゲートウェイの全てのウイルス対策を行いたい、セキュリティ対策コストの削減を行いたい場合に利用可能なライセンスです。

  • 「F-Secure」は、エフセキュア株式会社の製品です。
  • 記載の商品名は、エフセキュア株式会社の登録商標または商標です。

LiveOn

LiveOn
LiveOn

製品概要

LiveOn(ライブオン)はジャパンメディアシステム株式会社による完全自社開発のWeb会議システムです。インターネットにより遠隔地を結び、どこからでも簡単に映像と音声のコミュニケーションが可能なWeb会議型のソフトウェアです。他のユーザーとExcel・Word・PowerPointなどのファイル共有やホワイドボードなど、Web会議をスムーズに進行させる上で欠かせない機能を標準で備えております。

製品特徴

映像と音声

LiveOnは、途切れのないクリアな音声・軽快な動画映像により、ストレスのないWeb会議を開催していただく事ができます。ご利用シーンに合わせ、音声データのサンプリングレートの選択・画質映像フレーム数・画質解像度を選択でき、クリアな音声と高品質な映像で会議を行う事ができます。

簡単ログイン・会議開催

面倒な操作は一切不要。パソコンに不慣れな方でも直感的に操作が可能です。ブラウザや会議招集メールから簡単に会議スタートができ、資料共有・ホワイトボードなどWeb会議に欠かせない各種機能や設定も、画面上のアイコンをクリックするだけでご利用いただけます。

セキュリティ

LiveOnの通信データは、すべて暗号化することが可能であり、セイキュリティは万全です。会議室ごとに、暗号化レベルを設定が可能です。暗号アルゴリズムは、米国政府の次世代標準暗号方式である、AES(Rijndael)を採用しています。
会議室ごとに、入室パスワードを設定することが可能となっており、パスワードを知っているメンバーのみが入室できます。

サービスプラン

ニーズに合わせて2つのプランをご提供しております。

  • ASP版(クラウド/SaaS型)
    サーバ等の設備投資を必要とせず、手軽に利用できるサービスです。お申込み後、3営業日以内にご利用いただけます。
  • イントラパック版(オンプレミス型)
    貴社ネットワークやデータセンター内にLiveOnサーバーを構築するプランです。貴社専用システムとして導入するプランなので、カスタマイズも可能です。

SecureSeedPlus

SecureSeedPlus

製品概要

SecureSeedPlus(セキュアシードプラス)は株式会社南日本情報処理センターが提供するセキュリティ対策統合管理ソリューションソフトウェアです。
情報漏洩対策に必要な最小限の機能に集約。どの機能からでも簡単導入・安心運用の情報セキュリティ対策ソリューション。製品単位に異なる数のライセンス導入も可能となり部署ごとに必要となる対策を安価にスタートさせられます。

製品特徴

運用・導入をしやすくわかりやすいメニュー

SecureSeedPlusは、ストレスの少ない運用環境や運用ツールなど、運用・導入のしやすさを追求しました。
目的がすぐわかり直感的に操作できるように、分類されたメニューとなっており、見たい情報をタブで簡単に切り替えることができます。

使いやすい管理画面 今の状況を一目で把握

SecureSeedPlusはお客様の使い勝手にもこだわりました。
すべての機能を一つの画面で操作・管理が可能。利用する方が戸惑うことなく管理を行うことができます。

主な機能

IT資産管理 操作ログ収集 操作制御
ハードウェア、ソフトウェア情報収集 操作ログ収集 デバイス制御
任意管理項目登録 特定操作監視・アラート アプリケーション制御
クエリ(一覧表、集計表) ログビューア 印刷制御
リモートコントロール トレース(ファイルアクセス。デバイス)  

サービス概要

製品ラインナップ

ライセンス体系

通常ライセンス版(オンプレミス型)

既存ネットワークを利用しての運用が可能です。

クラウド型サービス

自社にサーバを設置することなくすぐに利用開始可能です。
安価な月額料金にて利用可能。運用負荷の軽減とコスト平準化が可能です。

  • 「SecureSeedPlus」は、株式会社南日本情報処理センターの製品です。
  • 記載の商品名は、株式会社南日本情報処理センターの登録商標または商標です。

勤次郎

勤次郎

製品概要

就業ソリューション「勤次郎」は、日通システム株式会社が開発・販社する就業(勤怠)管理システムです。多様化する雇用・勤務・賃金形態に、幅広くスピーディに対応し、複雑で煩雑な勤怠情報を自動計算することが可能です。
担当部門が戦略的ミッションに取り組むための環境を創造すると同時に、生産性分析、人員の適正配置などに活用できるデータを作成します。また、就業端末を使用しなくても、Web環境さえあれば就業管理が可能なWebオプションもご用意しています。

製品特徴

さまざまな雇用形態に対応

パート・アルバイトはもちろん、フレックス勤務、変形労働勤務にも対応しています。
複雑締め日に対応しており、多数の就業時間帯(シフト)の登録がパラメータ設定で簡単に対応でき、複雑な雇用形態にも柔軟に対応することが可能です。
また、複数回勤務や、24時間超過勤務、連続勤務、交代勤務にも対応しています。

お客様独自のメニュー画面

お客様の運用に合わせたメニュー画面を構築できるため、現場管理者様および一般従業員様が使いやすく、感覚的にご利用いただけます。

実績データの確認・修正

打刻漏れなどのエラーデータや遅刻早退などのアラームデータ、修正箇所に対して色別表示されるため実績データの確認などがスムーズに行なえます。

日別実績の修正

アラームリスト

お客様独自の条件設定により、超過勤務等、実際に超過する前にアラーム出力することにより、未然に過重労働を防ぐことが可能となり、平準的な人員配置を促すことができます。
ex1)36協定超過時間チェック
ex2)過重労働・メンタルヘルスチェック
  (労働安全衛生法への対応)

エラーデータを自動抽出・自動配信。

自動収集

NRシリーズ(タイムレコーダー)や、Webから入力された打刻情報を任意のタイミングで自動収集し、日々の各種時間の自動計算を行なうことができます。

  • NRシリーズ(タイムレコーダーはオプションです。)

製品ラインナップ

クラウド型サービス

クラウドサービスを利用し、部門・各拠点(店舗)間でリアルタイムに情報共有が可能です。部門・拠点(店舗)ではWeb運用になりますので、既存PCでの運用が可能であり、個々のPCへのソフトウェアインストールは不要です。所属・役職に応じて、閲覧・修正権限を制御します。

オンプレミス型サービス

既存ネットワークを利用し、部門・各拠点(店舗)間でリアルタイムに情報共有が可能です。部門・拠点(店舗)ではWeb運用になりますので、既存PCでの運用が可能であり、個々のPCへのソフトウェアインストールは不要です。所属・役職に応じて、閲覧・修正権限を制御します。

  • 「勤次郎」は、日通システム株式会社の製品です。
  • 記載の商品名は、日通システム株式会社の登録商標または商標です。

GigaCC ASP/OFFICE

GigaCC

製品概要

GigaCC ASP/OFFICEは、日本ワムネット株式会社が提供する、2013・2014・2015年度に続き、2016年度オンラインファイル共有市場において、4年連続ベンダー別売上金額およびシェアNo.1企業向けオンラインストレージソリューションです。
2002年の発売以来10年以上の実績を持ち、企業間でのファイル送受信、共有を安全・確実に行うことができるツールとして、製造・金融・サービス・流通・メディアなどの上場企業や大企業を含む、多くの法人・自治体などで採用されています。

製品特徴

ファイルと情報をどこでも安全に共有、送受信できる、
純国産・企業向けコミュニケーション型オンラインストレージ

運用フローイメージ

セキュアなファイル送信

GigaCC ASP/OFFICEでは、メールで送ることができない大容量ファイル、秘匿性の高いファイルも、簡単・確実・安全に送信できます。
宛先制限や承認ワークフロー機能などセキュリティも万全。送信者は相手先が受け取ったことをダウンロードベースで確認することができ、返信機能を使った双方向の受け渡しや、万が一の誤送信してしまった場合でも受取URLを無効化することで、情報の漏えいを最小化することができます。

承認ワークフロー
送信宛先制限機能

社外との安全なファイル共有

アクセスコントロールされた共有領域に、簡単操作でファイルやフォルダをアップロード。 ディレクトリ単位、アカウント単位での柔軟な権限設定、ドラッグドロップによるアップロードも行えます。
ダウンロードすることなくファイルの中身を確認できるプレビュー機能、コメント機能によるメンバー間のコミュニケーション、セキュアなモバイル利用にも対応しています。

プレビュー機能
コメント機能
モバイル対応

企業向けサービスとしての充実のセキュリティと管理機能

きめ細かい設定を行えるので、ご利用企業のポリシーに基づいた運用を行うことができます。
柔軟なパスワード設定やIPアドレスによるアクセス制限機能、詳細なログ履歴機能などによって高度なセキュリティを実現。
アカウントや権限の一括設定やシングルサインオンの対応など、大規模運用にもご利用いただける各種機能を用意しています。

詳細なログ履歴 柔軟なポリシー設定 シングルサインオン AD連携機能 国内データセンター

利用シーンを広げ、業務効率化を実現する豊富な機能

海外とのやり取りに最適なアジアンゲートウェイや多言語対応など、グローバル環境でもご活用いただけます。
アップロード/ダウンロードの自動化を可能とするコマンドライン機能、異なるファイルを異なる宛先に一括で送信する一斉送信機能、宛名差し込み機能、独自ドメインによる運用など、日々の業務フローを高度効率化することができます。

アジアンゲートウェイ グローバル対応 コマンドライン 宛名差し込み 独自ドメイン

製品ラインナップ

GigaCC はスモールスタートから全社利用対応プランまで充実のラインナップ。
スタートは部署/プロジェクト単位に「GigaCC ASP」でご利用開始し、必要ユーザ数やディスク容量が増加した段階で、ASP上位プラン「GigaCC ASP Advanced」、「GigaCC ASP Premium」への移行、さらに全社利用に最適なお客様専用プラン「GigaCC OFFICE」で専用ホスティングや自社環境での運営にも移行できます。

クラウドプラン GigaCC ASP/ASP Advenced/ASP Premium

GigaCC ASPはスモールスタートも可能なクラウドプラン。
大容量ファイルの送受信・共有を簡単にスタートできます。

オンプレ型プラン GigaCC OFFICE(ソフトウエアライセンス販売)

GigaCC OFFICEはアカウント管理システムとの連携やお客様固有のカスタマイズ要件に柔軟に対応します。
異なるネットワーク間のセキュアなファイル受渡しを行う「ネットワーク分離」環境の構築も可能です。

国内のデータセンターでサービスを提供
国内のデータセンターで
サービスを提供
ライセンス提供
ライセンス提供

導入例

様々な用途でご利用可能なGigaCC。

  • 精密機械メーカー:海外拠点間での設計情報等のデータ授受
  • 電機メーカー:国内取引先・海外拠点との機密データの授受
  • 重工業:世界各地のJVプラントプロジェクトの資料を共有
  • 製薬:創薬研究・開発関係の業務で外部とのデータ授受
  • 製薬:ドクターへの営業情報提供のためiPadでファイル共有
  • 通販:お客様情報・注文情報等、機密情報のやりとりに活用
  • 商社:プロジェクト関係者・事業会社との共通プラットフォーム。ワールドワイドで相手先への情報伝達
  • 官公庁:全国にある関連拠点との間で個人情報を含む機密情報の受渡しを行うプラットフォームとして利用
  • 建築(ゼネコン):現場施行図面データや申請関連書類データのやり取りに利用
  • リース:顧客との契約情報の受渡しに。請求書データを請求書発行代行会社へ配信
  • コールセンター:クライアントとの機密情報の受渡プラットフォーム
  • エンタテインメント:新作情報を関係会社・メディア各社等へ配信