支払委託契約

ソフトウェア開発費の代金支払いについて、弊社がお客様に代わりソフトウェア開発会社様等への代金支払いを行い、 お客様は、代金相当額を弊社に分割でお支払いいただくことができる取引です。

支払委託契約の仕組み

ご利用のメリット

手元資金が有効に活用できます

ソフトウェア開発にかかる一時費用の支出を抑え、お支払いを平準化できますので、長期資金を調達するのと同様の効果が生まれ、金融機関からの借入枠に手をつけずに残すことや、余剰資金を有効にご活用いただくことが可能です。

ご予算に合わせたお支払条件が設定できます

ご予算に合わせたお支払条件を設定することが可能となりますので、必要とされるソフトウェア開発を必要なときに開始することができます。月額は固定となりますので、金利上昇のリスクを回避することができます。

ご契約にあたって

取扱対象

ソフトウェア開発費のみが取り扱い対象となります。

契約形態

お客様・ソフトウェア開発会社様・弊社の三者間で支払委託契約を締結していただきます。

弊社からソフトウェア開発会社様への支払い

お客様の検収後にご提出いただく支払指図書を受け取った後、一括で支払います。

お客様から弊社へのお支払方法(一括・分割払い)

お客様は、ソフトウェア開発費を分割もしくは一括でお支払いいただきます。お支払条件につきましては、お客様のご要望を考慮の上、設定させていただきます。