海外進出企業向けサービス

海外進出企業様向けサービスでは、シンガポール、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピンなどのASEAN諸国や香港といった国ごとに異なる商習慣や法規制に対応し、お客様の海外事業をファイナンス面でサポートいたします。

国内で培ったファイナンスのノウハウとお客様・サプライヤ様のネットワークを活かし、お客様にあった最適なご提案をいたします。

ご利用のメリット

世界展開している株主メーカ、IT
ベンダーとの強固なネットワーク

株主メーカ各社(富士通、日本電気、日立製作所、東芝、沖電気工業、三菱電機)をはじめとしたITベンダーと連携し、お客様の海外事業における投資をサポートいたします。

国ごとに異なる商習慣や法規制に対応した最適なプランをご提案

ASEAN諸国において国ごとに異なる各種制度・税制優遇などを常にモニタリングし、お客様に最適なプランをご提案いたします。

資金計画に沿ったお支払・契約期間の設定が可能

月額均等払い、年払いなどお客様の予算に合わせたお支払や期間設定など、お客様のご要望に応じて柔軟なお支払プランをご用意いたします。

海外での資金調達手段の多様化

海外における資金調達手段が増加し、積極的な投資が可能になります。

様々なスキームをご用意

一般的な海外取引における4つスキームをご紹介いたします。
ご紹介したスキーム以外にも、お客様のご要望に応じ、ご提案させていただきますので、是非ともご相談下さい。

現地間スキーム

当社現地法人とお客様現地法人との間でファイナンス契約(リース・割賦等)を行う最もシンプルなスキームです。

クロスボーダースキーム

当社(または当社現地法人)とお客様現地法人との間でファイナンス契約(リース・割賦等)を行うスキームです。

国内契約海外設置スキーム

当社とお客様との間でファイナンス契約(リース・割賦等)を行い、物件を海外に設置するスキームです。

販売支援スキーム

当社(または当社現地法人)とサプライヤ様との間でファイナンス契約(リース・割賦・債権譲渡等)を行い、サプライヤ様とエンドユーザ様との間で任意のご契約※を締結して頂くスキームです。
本スキームを活用することで、エンドユーザ様からサプライヤ様へのお支払いが長期化するような場合、当社が介在することで早期に売上代金が回収できます。