新型コロナウイルス感染症に関する対応について

更新日:2020年5月7日
掲載日:2020年4月13日

 

 新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げます。また、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

 当社(および関係会社)では、新型コロナウイルス感染症の拡大に受けて、お客様、お取引先様、従業員とその家族の安全確保と感染防止および事業継続を基本方針に掲げ、日々変化する状況に応じた対応を実施しております。

 なお、当社取締役社長桑田始より、当社および関係会社の従業員に対し、メッセージを発信しております。

 (2020年4月13日What's New「日本政府の緊急事態宣言を受けて」を参照)

 

 また、当社では、2020年5月4日の緊急事態宣言延長の発出および各都道府県知事による外出自粛要請の趣旨に基づき、引き続きリモートワークの徹底、ウェブ会議の推進等、感染予防および感染拡大リスク低減のための主な対応を遵守いたします。加えて、外出や出勤しなければならない業務に従事する従業員に対しては、ソーシャルディスタンスの確保を始めとした感染拡大防止策の徹底してまいります。

 

 お客様、お取引先様には、ご不便をおかけすることもございますが、お取引・ご契約に関するお問い合せ、ご相談がございましたら担当営業部・支店までご連絡頂きますようお願い申し上げます。

 

 営業部・支店一覧はこちら

 

 ※担当営業部・支店がご不明な場合

  本社 営業統括本部 03-3216-3750 

 

 

 その他、現時点で実施しております対策は以下のとおりとなりますが、今後も最新の状況に応じた対応をとってまいりますので、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

<感染予防および感染拡大リスク低減のための主な対応>

  1.  勤務体制については、在宅でのリモートワーク、時差通勤などを強く推奨
  2.  従業員本人に、毎日、検温を実施させ、37.5℃以上の発熱等の風邪の症状がみられる場合は、各種休暇の取得を活用し自宅待機の徹底
  3.  国内外の出張を原則禁止とし、ウェブ会議等の活用を実施
  4.  お客様・お取引先様への訪問・面会の自粛・延期など見直しを実施
  5.  採用活動については、ウェブコンテンツ配信やウェブ面接への切り替えやスケジュールの見直しを実施
  6.  新入社員教育については、ウェブ研修やeラーニングを活用した教育を実施

 

<当社従業員の感染が確認された場合の対応>

 当社事業所において感染が確認された場合、ただちに所管の保健所に報告のうえその指導のもと、濃厚接触者や健康観察対象者の特定、感染者の行動履歴の調査およびそれに応じた建屋の消毒、当該事業所の一時閉鎖の要否の検討等を実施いたします。

 

 

【本件に関するお問合せ先】 

 総務部総務課:03-3216-3890